毎月、音楽のことや日々の様々なことを書いていきます。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
July   2019
梅雨が明けて夏本番の暑さがやってきましたね(^^;)みなさまお元気でしょうか。
私は今月は余裕なくバタバタとした日々を過ごしてました。
前半は歌の発表会の伴奏と幼稚園の参観日、懇談会、大掃除などがあり、
後半は引越しとその準備や後片付けに追われてました。
新居での生活に娘たちもまだ慣れてないようで姉妹同時に風邪をひいたり、
私はスーパーへ行くにも、公園に連れて行くにも、迷ったりしてますが
周りの方を頼って、少しずつ慣れていけたらと思います。
さて、引っ越しに先駆けて生徒さん向けに新教室の内観会とミニコンサートを行いました。
ミニコンサートでのトークが少し長くなってしまいましたが、
終了後は生徒さんとおやつタイムをさせて頂き、生徒さん同士の距離も縮まり有意義な一時でした。
新教室では生徒さん同士の交流も深まるように何か企画していきたいと思います。
雨の中、お越し頂き有難うございました。
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
長女がお泊まり保育なので次女のみ実家に預けて、久しぶりに夫婦で夜に外出しました。
世間は吉本の闇営業で話題になってますが、松竹芸能のコント芸人チョップリンさんの
 「7300days」という題目で結成20周年記念の舞台を鑑賞しました。
コントに加えて小林の変面も見れたり、舞台での色々なハプニングでさえも笑いに変え、
色々なことを忘れて楽しく満喫できました。お客様はほぼ満席で、
会場ではステッカーやポストカード、クリアファイルといったオリジナルグッズも販売されお祝いムードでした。
20年間コント芸人として活動するって凄いなと改めて感じ、私もピアニストとしてずっと活動したいと
思っていますが、そのエネルギーを彼らから頂きました。
これからもたくさん笑わせてね!チョップリン!おめでとう!
  
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
June   2019
更新遅くなってすみません。みなさまお元気でしょうか。
6月末から長女は風邪、次女は手足口病にかかってしまい看病疲れです…
イヤイヤ期とも重なってなかなか家事や仕事が思うように進まない日々でした。
さて、6月は父親参観がありまして娘はお父さんとフェルトを切って貼って,
オリジナルTシャツを制作しました。自分の顔に似せたみたいで
丸顔なところや目や鼻の位置は娘っぽいです。こんなに口は大きくないけど(笑)
最後にハートの髪飾りをつけたいと娘が言いだし、リクエストに応えるべく
主人が頑張ってくれました。ハートの型抜きを貸してくれたMちゃんママありがとう。
  
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今年ピアノ教室を拡大しますとお知らせしたまま、なかなか発信できずすみません。
新居に教室をオープンするのですが、色々ありまして引っ越しが7月になったため
今はそちらの準備に追われています。ピアノは4か月前に入れてるので、
伴奏合わせは新教室で何度かしましたが、皆さま響きがよいと言って頂いてます。
早く生徒さんにもレッスンできるよう進めて参ります。
今しばらくお待ちくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
May   2019
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
新元号になって、もうすぐ1か月になりますね。日常生活で令和元年と書くことも増えてきました。
今月、ピアノ教室では広島に修学旅行に行かれた生徒さんが数人いました。
平和な時代に生かせられていること、今こうしてピアノが弾けることに感謝だね。という話をしました。
令和の時代が平和であることを、心から願っています。
宮島にも訪れたようで、娘に姉妹お揃いの可愛いお土産を頂きました。ありがとう♪
お手紙も書いてくれた生徒さん「せいいっぱいがんばる」という気持ち、嬉しいです!
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
毎週伴奏している女声合唱団「うたびより」さんが6月8日(土)東リいたみホールにて
第56回兵庫県合唱祭に出演します。(演奏順は16番です)
山岸徹作曲の女声合唱曲集「季節の彩」から「さくら」と「木蓮」を歌います♪
何度か舞台で演奏してきた曲ですが、今回は息をより長く吐き続けて歌うことを心がけています。
シンプルがゆえに難しい発声なので団員の皆様、頑張っておられます。
昨年から新しい団員さんが増えて益々素敵なうたびよりさんの歌声を聴いて頂ければと思います。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
April   2019
新年度ですね。ご入学、ご入園、ご進級おめでとうございます。
ピアノ教室では、今春に進学された生徒さんが4人いました。
環境がガラッと変わり、慣れない新生活の中でも全員レッスンに通ってきてます。
ピアノを弾くことで自信をつけ、音楽が生涯の友として楽しんでもらえたら嬉しいです。
ピアノソロというのは舞台へ上がると全て自分で責任を持たなければなりませんが、
この春のピアノ発表会では生徒のみなさん、精一杯頑張っておられました。
保護者の方々には暖かく見守って頂き、一緒になって練習に付き添って頂き、
ありがとうございました。皆さま本当にお疲れさまでした。
    
今年2回目の出演となる長女も人前で弾くことが面白くなってきたようです。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
高校時代からの同級生でヴァイオリニスト井上敦子さんと彼女のお母様の門下生の発表会がありました。
生徒さんの成長を感じながら大好きなヴァイオリンの伴奏が今年もできてホッとしています。
実は本番の1週間前、次女の予防接種や長女の保護者会、新しい習い事の見学などイレギュラーな予定が続き
それだけでもバタバタするのですが、最悪なことに胃腸炎にかかってしまいました。
しかも家族全員と母にまで移り、次女→私→長女→私の母と主人と時間差でダウンしてました。
幸い子供は治りが早く、主人は体調が悪くなったのが金曜の夜だったので休日に養生でき、
母にもいっぱい助けてもらって(うつしちゃってゴメンなさい)なんとか乗り切りました。
さて、井上さんの発表会は生徒さんたちのアンサンブルや親御さんとの連弾もあったり、
社会人になったOGの方の演奏もあって、音楽を通じて人とつながりが感じられた素敵な会でした。
ブラームスのFAEソナタを講師演奏で共演したのですが、Frei aber einsamとは
「自由だけど孤独」という意味で、きっとブラームス自身のことだと思います。
今の私の状況とは正反対だからこそ、曲を通じて色々想像したりできるので面白かったです。
発表会を企画、運営して下さった井上さんのお母さま有難うございました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
March   2019
桜が咲き始め春らしい景色が見られるようになってきました。
皆様、お元気でしょうか。私は花粉症が少しずつおさまってきた感じです。
そして日頃の練習の成果を披露するピアノ発表会が目前に迫ってきて、バタバタしてます。
毎年、講師演奏で私も出演するのですが、よく聞かれるのが「先生って緊張するんですか?」と。
いつも「もちろんするよ。でも練習不足の緊張と、そうでない時の緊張は違うよ。」と言ってます。
大きな舞台で演奏するのが平気なんて人、なかなかいないと思います。
日々の沢山の練習によって弾けた時の経験を積み重ねると、自信へとつながっていくのがわかります。
ただ練習は辛いことが多く、うまくいかないことも多いですが(>。<)
 
さて、生徒さんたちに練習の合間に食べてもらえたらと、みんなにクッキーを渡しました。
音符と生徒さんのイニシャル入りで、オーダーで作って頂きました。
指先から生みだされる繊細な技術で、やはりプロは凄いですね。
私もこれを頂いて(ちゃっかり自分の分もお願いしました)ラストスパートかけます!
   ………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
前田妃奈ちゃんのヴァイオリン演奏を久しぶりに聴かせていただきました。
佐渡裕とスーパーキッズオーケストラのメンバーで東京音大付属高の特待生のひなちゃん。
モーツァルトのコンチェルトやチャイコフスキーのコンチェルトという豪華なプログラムで
2夜連続のリサイタルを開催しようという試みが凄いです。(全て曲目を変えて)
集中力・体力が尋常でないのは勿論のこと、どんなフレーズでも気持ちが伝わる熱演でした。
彼女がまだ小学生だった頃、伴奏させて頂いたことがあるのですが、小さな子が演奏してると思えない音楽性でした。
成長するにつれて数々のコンクールで受賞し、今回久しぶりに聞けて、心うたれる演奏でした。
大好きなヴァイオリン!また聴けたらいいなと思います。
     
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今月、長女が5歳の誕生日を迎えました。
本とプリキュアとチョコレートが大好きで妹思いで、負けず嫌いの子です。
早生まれなので、特に入園した頃は色々と悔しい思いをしたみたいでした。
でも今はお友達に本をよんであげたり、幼稚園の先生の前で得意げにピアノを弾いてるそうです。
自分が母親になってこの5年、ここまで長かっかたようなあっという間のような気もします。
正直なところ、育児がしんどいと感じる時は多々ありますが、子供から沢山教わり何度も救われました。
日々の子供の成長を楽しみながら、ゆっくり温かく見守っていきたいです。
この度、娘のためにお祝いして下さった方々どうも有難うございました。
可愛いお洋服やお菓子作りのおもちゃだったり、長女がすっかり女子♪ということをよく知って下さり感謝です。
   
生まれてきてくれてありがとう!これからもみんなから愛される子でありますように。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
February   2019
寒さが和らいできましたね。私の手際が悪いこともあって、最近あまり余裕がなくて更新が遅くなってすみません。
今年、ピアノ教室を拡大することになりまして、その準備に追われています。
今の教室にあるピアノ(ヤマハG3、カワイG3)は持っていかず、別のを購入することになりました。
今回はメーカーでは購入せずにピアノバンクさんでお願いすることにしました。
 試弾しに本社へ伺いましたが、まず規模の大きさにびっくりしました。
ピアノバンクさんが日本全国の楽器店様や、調律師様、音楽指導の先生方などピアノのプロに、
中古ピアノ販売、買取する国内卸売No.1の会社というのも頷けます。
 
                       ↑出荷待ちのピアノ
年代物のSTEINWAYやBECHSTEINもあったり、欲しいピアノは沢山ありましたが、
部屋に置ける大きさと、お財布事情で選択が限られて6台のピアノを試弾させて頂きました。
自分のイメージしてる音に、より近くピアノが応えてくれるのか追求しだすとキリがないのですが
低音の重厚な響き、高音の輝き、中音域ののびやかな音色、艶のある弱音が出せるかという
ポイントで気に入った楽器に出会えることができました。(予算内でホッ)
どんなピアノかは来月お知らせします♪
 
ロビーにあった可愛いKawaiのミニピアノ(ギャグじゃないです笑)
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
ピアノ購入を決めてから3週間後に搬入されることになりました。(上記の続きになります)
4人の運送の方に来ていただきました。寒い中、朝から重い荷物を運んで下さり、
床や壁にも大変気遣って頂き感謝です。有難うございました。
丁寧に梱包されたグランドピアノは、大きなトラックから運び出され、道路の真ん中で
向きを変えてお部屋に入れて頂きました。脚とペダルはピアノを設置する時に付けます。
 
いつも見てる楽器ですが改めて大きく感じました。近隣住民の方々にご迷惑をおかけしました。
地域の方がもっと気軽に音楽を聴いて頂けるように努めて参ります!
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
January   2019
年が明けて、半月経ちまして日常が戻ってきました。
さて、今年最初の本番はイオンモールにてハピネスコンサートでした。(コーラス伴奏)
ショッピングモールでの演奏はベビーカーのまま聴けたり、買い物ついでに立ち寄ったり、
堅苦しくなく聴けることがいいですね。(会場には椅子も並べて下さってました)
もちろんコンサートホールと比べると音響の点では仕方ないですが、
もっと街のあちこちで気軽に聴ける機会が増えたらと思います。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
長女が年中になってはまりだしたのがHUGっと!プリキュアです。(以前はアンパンマン→忍者でした)
プリキュアショーが住宅展示場で無料だというので見に行ってきました。
キャラクターの顔と目は言うまでもなく異様なバランスですが、手足の動きはかっこよかったです。
長女はショーの後半で「もう終わっちゃうのかな」と別れを惜しみポロっと
涙をこぼしたのですが、キャラクターと記念撮影できると知って笑顔が戻りました。
残念ながら、HUGっと!プリキュアは終了して2月からスター☆トゥインクルプリキュアになります。
どっちでもいいいけど(^^;)ただクリスマスとお正月終わってから変わるって
ビジネス商戦恐るべしですね(>。<)

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
生徒さんのお父様にご招待して頂きまして、音羽鮨の音楽で新年を祝う会へ行きました。
お寿司と和食を楽しみながら、声楽とエレクトーンを聴けるという豪華なランチコンサートでした。
レストランのBGMでもなく、コンサートホールの演奏ほど堅苦しくなく、
ホテルのディナーショーに似た感じで、音楽とお料理で癒されました。
揚げたての天ぷらを頂けて演奏にも集中できるという、いいとこどりですね。
演奏後ソプラノの杉浦希未さんとお話させて頂き、共通の知人がいることがわかりました。
音楽家あるあるです♪
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
December   2018
年末から寒さが厳しくなってきましたね。2018年、皆様にとってどんな年でしたか?
個人的には色々と考えさせられることが多かったです。
特に地震や大雨、21号の台風では信号機が消えていたり、周りの人が電気・水道まで
止まってしまったことで災害に対する意識が高まった年でした。
そんな中でもお仕事を続けさせて頂いてることに感謝しております。
沢山の方々にお世話になりました。どうも有難うございました。
平成最後の年、2019年は地域の方に恩返しできることをしていこうと思います。
皆様にとって充実した良き1年になりますように。
    
本番の間、託児室で待ってくれた長女              1歳になった次女
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
1年半ぶりに門下生でもある友人とスーホルムカフェ(グランフロント1階)でランチしました。
北欧のお料理を頂けて子連れでも利用しやすい明るくて素敵なお店でした。
お腹にベビーがいるMちゃん、スペインから一時帰国したCちゃん、大学院でも同期でお互いの娘も同級生のCちゃん
久しぶりに会ったのにすぐに学生時代のように和気藹々としてあっという間の時間でした。
次に会う時はみんなママかぁと思うとなんだか感慨深いです。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
伊丹小学校コーラス部さんが、mbsこども音楽コンクール西日本優秀校発表音楽会で優秀賞に選ばれました。
寒い中毎日練習のために早起きしてよく頑張りましたね。おめでとう!!
今年、第85回NHK全国学校音楽コンクール兵庫県大会(銀賞)、教育長訪問での演奏
学校の音楽会や市の合唱祭…と何度も共演させて頂き、その度にパワーをもらいました。
コーラス部のみなさんの笑顔は、2人の娘の母親としても勇気づけられました。
ありがとう!そしてご指導して下さった先生、本当にお疲れ様でした。 
    
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
November   2018
更新が遅くなってすみません。ここのところ本番がほぼ毎週あったことや、
長女次女ともに風邪をひき病院通いなどで、なかなか時間がとれませんでした。
いつも生徒さんに「時間は自分で作るもの」と言ってるのに、ダメですね(>。<)
そんなわけで2週間以上前になるのですが 「よりみち音楽会 第七回 三浦夏実」無事終了しました。
平日のお昼間にもかかわらずお客様にお越し頂きまして、どうも有難うございました。
ベガホールは煉瓦の風格があり、とても心地良い響きで、どの音色を出したいのかイメージしやすかったです。
20代にコンクールでよく選曲したブラームスのパガニーニVarを思い出深い場所でもう一度演奏できたこと幸せでした。
ただ今回、親しみやすい曲ではあるものの1時間に目一杯曲を入れたので「よりみち」という感じではなかったかも。
今後ワンアワーのコンサートでは、ピアノリサイタルとは趣旨が違うということを念頭に置いて
曲間やトークの回数など見直そうと思います。今後の参考になりました。
開催に当たりご支援、ご協力を頂きました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。
そして素敵なお花やお菓子などのお心遣い頂きまして、どうも有難うございました。
    
宝塚市文化財団のキャラクター「たからん」と      宣伝有難うございました。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
芸術の秋ですね。ピアノ教室の生徒さんたちが学校での音楽会での伴奏を無事に務めて、
みなさん緊張したけど楽しく弾けたことを嬉しそうに話してくれます。
さて、私も今年は母校の小学校の音楽会で伴奏する機会を頂きました。
もう何十年ぶりの体育館で弾くピアノ、懐かしすぎて新鮮でした。
ピアノのすぐ近くには大太鼓やアコーディオンなど色々な楽器が並んでまして、小学校の思い出が巡りました。
娘の幼稚園の展覧会があったため、最後まで聴けなくて残念でしたが貴重な一日でした。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
October 2018
朝晩と昼の寒暖差が激しいですが皆さまお元気でしょうか。
来月の本番 「よりみち音楽会 第七回 三浦夏実」までいよいよ3週間を切りました。
ワンコイン・ワンアワー(チケット代500円、1時間公演)で気軽に鑑賞できる演奏会として親しみやすい
クラシック音楽を届けます。
とお知らせしつつ、全プログラムの掲載が遅くなりました。すみません。
リスト ため息、ラ・カンパネラ/ラフマニノフ エレジー、鐘
 リムスキーコルサコフ 熊蜂の飛行(ラフマニノフ編曲)/クライスラー 愛の哀しみ
(ラフマニノフ編曲)
サンサーンス 白鳥(ゴドフスキー編曲)、アレグロ・アパッショナート
ブラームス ワルツOp.39-15、パガニーニの主題による変奏曲第2巻

以上、10曲の予定です。比較的短くて聴き馴染みのある曲を選びました。
コンサートのことやクラシック音楽を身近にしたいこと、「ウィズたからづか」という文化情報誌内の
「トーククリップ」というインタビューコーナーに記事掲載されています。
    
「よりみち音楽会 第七回 三浦夏実」は宝塚ベガホールにて11月16日(金)14時開演です。
平日昼間になりますがご来聴をお待ちしています。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今月は運動会や芋堀り遠足、地域のお祭りなどイベントが沢山ありました。
娘がずっと楽しみにしていたママ友のハロウィンパーティーでは3家族で盛り上がりました。
みんなでお菓子を渡したり、ママ友が可愛い衣装を持ってきてくれたのでお着替えもさせてもらえました。
お友達の弟くんのジャックオーランタン衣装はママの手作りだそうです♪
お料理はピータンを使ったオードブルや帆立を使ったシュウマイやカオマンガイとか
私が一生思いつかないようなお洒落なチョイスで衝撃を受けました。
とても美味しくてお酒が進んで私も主人も飲んでは食べて…至福の時です♪
子供たちの大好物の定番、鳥の唐揚げも沢山作って下さり、色々考えてくれたんだなぁと感謝です。
   
KちゃんMちゃん有難う!あっ。食べるのに夢中でお料理撮ってない…
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
 September 2018
こんにちは。皆様お元気でしょうか。台風21号の被害の大きさに驚き、ショックを受けた方も多かったことと思います。
普通に当たり前に何でもない日常が幸せなんだと今更ながら考えさせられました。
周りに感謝して自分ができることを精一杯やろうと思います。
さて、11月に宝塚市主催のコンサートにご縁あって出演させていただきます。
平日のお昼間になりますが、ワンコイン・ワンアワー(チケット代500円、1時間公演)で気軽に鑑賞できる
演奏会として親しみやすいクラシック音楽を届けます。
宝塚ベガホールにて11月16日14時開演です。全プログラムはまだ決まってませんが後期ロマン派の
作品を中心にお届けする予定です。来月には全ての曲目をお知らせできると思いますのでまた追って書きます♪
平日昼間になりますが皆様のご来聴をお待ちしています。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  早いもので長女の幼稚園生活が折り返し地点にさしかかり、次女は今月末で1歳になりました。
長女は幼稚園に通うようになってから集団生活に慣れ、お友達との関わりを楽しみ始めるようになりました。
お手紙を書いたり(書けない平仮名もありますが)手作りアクセサリーをあげたり、女の子の世界です♪
次女は立っち、つたい歩きをしてあと少しで歩きそうです。自分の名前を呼ばれると手を上げたり、
食事中にお腹がいっぱいになると勝手に手を合わせてご馳走様ができるようになりました。
1歳の記念写真が来月にできるので楽しみです♪(下の画像は次女ハーフバースデーの時)

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
August  2018
こんにちは。まだまだ厳しい暑さが続いていますね(>。<)
そんな猛暑の夏休み中、伴奏で共演した伊丹小学校コーラス部さんがコンクールに向けて練習に励んでおりました。
そして第85回NHK全国学校音楽コンクール兵庫県大会で銀賞を頂きました。
みんなで頑張ったことが結果につながりましたね。おめでとう!!
努力してきたこれまでの過程と周りの方のお陰で、ここまでこれたと思います。
帰りのバスの中で、イキイキした笑顔の子供たちと一緒に見た姫路城はとても感慨深かったです。
ご指導して下さった先生方やサポートして下さった方、毎朝練習に送り出して下さった親御さんに感謝です。
有難うございました。
  
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
フィルハーモニック・ウインズ大阪の「おおさかんといっしょ夏休み親子ふれあいコンサート」に
家族で行ってきました。この題目↑お母さんといっしょではありません(笑)
楽器体験ができたり、写真を撮ってくれたり、ちょっとした縁日があったり子供たちが楽しめる工夫が盛り沢山でした。
娘はトトロの歌と音符レンジャーの手遊び歌がお気に入りでした。
(音符レンジャーはメンバーさんが子供たちのために体はってくれてはります、ありがたや〜)
おおさかんのクラリネットとコントラバス奏者は私の高校時代の友人、そしてトロンボーンは主人の先生なので、
音楽を通じて出会えて、心が豊かになったような一日でした(^0^)
また冬にもおおさかんの親子ふれあいコンサートがあるので、みんな元気で行けますように♪
   
               音符レンジャーのみなさん↑
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
翡翠の戯れコンサート」が無事、終了しました。お盆休みの中、お越し頂き有難うございました。
本番の場所のあじさいホールというのは舞子ビラというホテルの中にあります。
涼しいホテルでゆっくりお食事してお土産物屋さんに寄ったり海の景色を見たり、色々楽しめる素敵なところです。
この内容、6月の演奏の案内で書いておけばよかったですね(^^;)
今回日本歌曲の伴奏をさせて頂き、弾いていて特に間の取り方や感じ方に神経を張りつめます。
あじさいホールにように響きがいい所は、この「間」がより重要で、独特の世界観を醸し出すと再認識しました。
最後になりましたが、開催に当たりご支援、ご協力を頂きました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。
どうも有難うございました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  July    2018
今年の夏は記録的な大雨、そして尋常ではない暑さが続いてますが皆様、体調など崩されていないでしょうか。
プールでも水温が高くなり、のぼせてしまうみたいですね。
幼稚園が夏休みになり、海水浴もプールも行けてないので、家族でお祭りに行ってきました。
長女が楽しみにしてた綿菓子を買うのに待つこと30分以上(^_^;)
その間、長女はくじ引きで当たった光るミニーちゃんの耳を自分の頭につけて満足そうでした。
私は外で飲む生ビールが美味しかったので(笑)暑かったけど行ってよかったです(^。^)

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
先日、兵庫県立美術館にて「三浦夏実ピアノリサイタル」が無事終了しました。
立ち見のお客様もいらっしゃる程、沢山の方にお越し頂きました。有難うございました。
ショパン、リスト、ラフマニノフの比較的短めで聴き馴染みのある作品を、作曲家のエピソードを交えてお届けしました。
アンコールはゴドフスキー編曲のサンサーンスの白鳥です。
あの有名なメロディーに半音階と不協和音が絶妙にマッチしていて好きな曲です。
また色々な作品とトークも勉強していかなきゃと思います。
真昼の一番暑い時間帯にもかかわらず、お越し下さり本当に有難うございました。
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
June   2018
気温も湿度も高くなって、蒸し暑くなりましたね。
長女の幼稚園では心待ちにしていたプール開きが行われ、いよいよ夏本番です。
夏の季語である翡翠という言葉がタイトル名になっている「翡翠の戯れコンサート」のお知らせです。
(翡翠とは雄雌のカワセミのことです。)
舞子ビラあじさいホールにて8月12日14時開演です。

声楽の杉原眞理子先生の伴奏で私は出演します。ピアノ、声楽、弦楽器、木管、金管と多彩な音色が聴けるお勧めのコンサートです!
以下は翡翠の戯れ代表である川端由美子さんの言葉より抜粋してます。

今年のゲストはクラリネット奏者の村瀬司氏です。村瀬さんは自然愛好者でもいらっしゃいますので、
きっとトークにも愉しいお話が一杯飛び出すのではないかと存じます。
ブラームスの名曲を始め、クラリネットとピアノのコラボレーションをお楽しみください。

今回新しい試みとして「歌とチェロとピアノの曲」が登場致します。そしてチェロのボッケリーニのソナタは、
友情出演=栗田厚(くりた あつし)氏をお迎えして
2台のチェロでお届け致します。」

お盆の時期と重なってしまいますが、皆様のご来聴をお待ちしています。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今年の6月で結婚5周年になります。
色々ありましたが、 2人の可愛い娘も授かり、ピアノのお仕事も続けていくことができました。
主人が私のペースに合わしてくれてることが多く、改めて感謝です。
記念日当日は平日なので、主人は仕事、私も仕事だったので家で過ごしましたが
普段手にすることのない美味しいビールを買ってきてくれました♪ありがとう♪
下の画像は結婚祝いにと生徒さんのお母様が手作りしてくれた作品です。

   
                               懐かしい!これからも仲良くいれますように(>。<)
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
May   2018
更新が遅くなってすみません。ここ最近、次女の世話に手がかかります。
先月後半に長女の親子遠足、伴奏合わせと本番、出張演奏が重なったこともありグッタリしてました。
次女は生後8か月になりハイハイをするようになったり、離乳食が2回食へとステップアップしました。
まだ就寝中は2回泣いてお乳を飲むので、私は昼は目が離せず、夜は熟睡できず…です。
来月にリサイタルがあるので、体力をつけないといけないです。
 さて、そのコンサートのお知らせです。
兵庫県立美術館ギャラリー棟アトリエにて美術館の調べ「三浦夏実ピアノリサイタル」7月21日14時開演です。
ロマン派の名曲ばかり弾きます!!ミスしたらすぐバレます(笑)
入場無料です。暑〜い夏ですが、涼しい室内でピアノの調べをお楽しみください♪
  
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
先日、アミティホールにて西宮コーラス大会があり、ブランシュさんが出演されました。
全てドイツ語の曲で、私は今回初めて一緒に共演させて頂きました。
ドイツ語は音節が長く、また最初にアクセントがつくので、流れるように歌うのは難しいと思いますが、
ブランシュさんの歌は楽曲に違和感なくて素敵でした。
また普段はアカペラで歌われることもあるのか、一人一人の魅力が光っていました。
また6月にも共演させて頂けるので楽しみです♪
ブランシュさんじゃないけど→ 
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
April   2018
三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。気温が上がって夏日のような日々ですね。
GWに毎年行われる親睦会へ行きました。大学時代の恩師とその門下生が集まります。
尊敬する先輩方、可愛い後輩と美味しいお料理を頂きながら色々お話させて頂き有意義な一時でした。
下の画像は5月15日にNHKFM「リサイタルノヴァ」にピアノソロで公開収録コンサートに出演する福田絵麻ちゃん。
6月に全国ラジオ放送予定だそうです。私もリサイタルに向けて練習しなきゃ!といい刺激になりました♪

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今月中頃に高校時代からの同級生でヴァイオリニスト井上敦子さんと彼女のお母様の門下生の発表会がありました。
生徒さんの曲は長くないけれど、とっても一生懸命なので、伴奏していて濃い時間に感じました。
井上敦子ちゃんとはサンサーンスの序奏とロンドカプリチオーソを演奏しました。
飽きさせないように構成されていて改めて名曲だなと思います。
発表会を企画、運営して下さった井上さんのお母さま有難うございました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
March   2018
3月下旬から初夏を思わせるような暖かい日が続き、桜もあっという間に咲きましたね。
この春にご卒園、ご卒業される皆さま、その家族の皆さま、おめでとうございます!
色々な思い出を胸に、新しい世界へ羽ばたき益々の成長をお祈りしています。
さて今年の年度末もピアノ発表会に向けて生徒さんのレッスンと自分の練習で時が過ぎていきました。
今回から長女も出演することになり、発表会当日は尋常でない慌ただしさでした。
長女の出演準備、生徒さん全員へ一言アドバイス、主人の伴奏、私のソロ演奏、
空いた時間は次女に授乳という流れでしたが、周りの方の協力もあってなんとか乗り切れました。
長女が卒園する頃には、仕事と子育ての両立も少し楽になってるといいな(>。<)
   
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
杉原眞理子先生の門下生の発表会「まりの会」が無事終わりました。
今年で3回目になります。今回は発表会用のチラシも作っていただいたり、歌う前に曲目解説を読み上げたり
多くの方に聴いて頂きたいという歌い手さんの気持ちが凄く伝わってきました。
1回目の時から伴奏させて頂いてますが、当初は恥ずかしそうな生徒さんたちでしたが、
今回は歌で表現したいと輝いておられました。沢山パワーをもらっちゃいました♪
ご指導して下さった杉原先生と企画・運営をして下さった門下生の皆さま、本当に有難うございました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
February   2018
平壌オリンピック終わりましたね。フィギュアスケートとカーリングに魅入ってしまいました。
さて、今月は幼稚園の発表会や年少クラス最後の参観日と保護者のお食事会、
先生やお別れするお友達へのメッセージ書き、次女の予防接種や市の4ヶ月検診など
イレギュラーな予定が重なって、なんだか余裕なく時が過ぎていきました(.>。<;)
そんな中、ピアノの生徒さんから手作りのお菓子を頂き、可愛いパンダちゃんに癒されました。
ありがとう♪忙しいを言い訳にせず、頑張ります。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
杉原眞理子先生が出演される高砂音楽家協会コンサートに行ってきました。
先生は母校の大先輩であり4グループの合唱団を指揮、指導をされています。
昨年私が伴奏しました山岸徹作曲の女声合唱曲集「季節の彩」を、ソロで歌われていたので、
どこか懐かしく、また新鮮に感じるところ(調が変わると雰囲気も変わったり)興味深かったです。
杉原先生が歌われる日本歌曲、心が和みます。お疲れ様でした。
   
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
January   2018
松飾りもとれて厳しい寒さが続いてますね。それも各地で記録的な低温、大雪という大寒波。
私が住んでる地域で積雪することは滅多にないのですが辺り一面、白くなりました。
長女が雪を見たがっていたので、2人で寒い中公園に行ってきました。(^。^;)
娘はフワフワでひんやりとした感触が気に入って手袋もせず雪投げしてました。
私が「寒いし、もう帰ろうよ」と言っても「まだ遊びたい、冷たいの大好き」と
テンション上がって寒く感じてないようで(^。^;)私はブルブル手足冷えきってましたが…。
早くポカポカ陽気になってほしいですね。
      
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
伴奏してるコーラス(女声合唱団うたびより)の新年会が団員さんのお宅でありました。
フラワーアレンジメント講師をされてることもあって上品で素敵なお家でした♪
みんなでお料理を持ち寄ったのですが、まるで打ち合わせたかのようにかぶりませんでした。
鯖寿司や中華炒め、キッシュや鶏ハム、フルーツ等々♪さすが息の合ってる団員さんです!
指揮の杉原先生はヨーロッパから帰ってこられたばかりで、パプリカベースの郷土料理を持ってきて下さりました。
因みに私が用意したのは生ハムのサラダとドライフルーツで、至って無難です(^。^;)
食後には団員さんがお茶をたてて下さり、美味しいお抹茶で癒されました。
長女の幼稚園のお迎えのため途中で失礼したのが残念でしたが、素敵な午後の一時でした。
          
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
December   2017
今年も残すところ、あと僅かとなりましたね。皆様は、この1年を振り返っていかがでしたか?
私は長女が幼稚園に通い、第二子妊娠・出産と大きな変化の年でした。
夏の暑い中、大きいお腹で毎日娘の送迎や園の行事に出向くのは正直辛かったですが、
お陰で鍛えられたのか、出産と産後の育児は予想してたより楽でした。
お仕事は伴奏合わせの日時や生徒さんのレッスン時間を調整させてもらう等、、
こちらの無理なお願いをきいて下さったので、産後1か月で復帰できました。
ただ、長女がインフルエンザにかかったり、2か月の赤ちゃんに風邪を引かせてしまったので
来年は生活習慣から気を配り、健康管理をしっかり行うようにします(>。<)
それでは皆様、よいお年をお迎えください。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今年の夏から合唱コンクールで伴奏させて頂いてる伊丹小学校コーラス部さんが、
mbsこども音楽コンクール西日本優秀校発表音楽会で優秀賞に選ばれました。
毎朝学校の授業が始まる前にコーラス部の練習があり、この寒い中早起きしてよく頑張られました。
日々の上達はすぐ目に見えるものではありません。でも、ピアノとの伴奏合わせは週に1回だけなので、
週を追うごとに雑音がなくなり、歌声が一つにまとまるのがよくわかりました♪
おめでとう!!6年生は下級生を引っ張ってくれました。最後のコンクール、お疲れ様でした!
     
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
カワイ梅田店のお得意様限定企画「4ブランドグランドピアノ試弾会」に家族で行ってきました。
コンサートサロンでShigeru Kawai、GXシリーズ、Boston、DIAPASONを30分無料でじっくり弾き比べ
できるという企画です。これだけでも十分ありがた〜いですがShigeru Kawaiはフルコンサートピアノに
近づいたSK-7も置いてあって、5台のグランドピアノを弾かせて頂けました。
主人も聴いてくれたので、「高音はこっちのピアノがいいけど、中音域はあっちがいいよね〜」
などと、お互いの好みを話せて有意義な一時でした。
    
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
November   2017
11月に入ってから日に日に朝晩の冷え込みが一層厳しくなってきましたね。
皆さま体調など崩されていないでしょうか。私は本番が近いので手洗いうがいを徹底してます。
さてその本番ですが12月3日に伊丹アイフォニックホールにて第52回伊丹市民合唱祭に伴奏で出演します。
産後初めてで4か月ぶりに舞台で弾けることをワクワクしてます。
毎年出演してる女声合唱団「うたびより」さん、今回は「喝采」と「川の流れのように」という聴き馴染みのある曲です。
よく知られているためイメージが既に出来上がってしまいますが、
女声合唱ならではの柔らかいハーモニーだと、また違う印象になるのか…聴きどころだと思います♪
そしてもう1団体、伊丹小学校コーラス部さんは杉本竜一作曲のWish〜夢を信じて、
松下耕作曲のユウキノウタより「歌声はどこにいくの」を歌います。←NHKコンクールで入賞した時に歌った曲です!
子供たちの透明な響きをお楽しみください。
また、この日はアイフォニックホールから3分位歩いたとこの三軒寺前広場で
クリスマスマーケットも開催されてるみたいですよ♪

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
ピアノに限らず楽器を習い始める際に気になるのは音対策だと思います。
生徒さんに質問を受けることもあって、お勉強がてら防音が施されてるモデルハウスへ行ってきました。
ボックスタイプの楽器用防音室を導入することが手っ取り早いですが部屋が狭くなるしお高い
でも窓や壁、床などを工夫することである程度、遮音・ 吸音できます。
完全防音でないので深夜の住宅街で弾くのは難しいかしれませんが
お昼間にピアノのお部屋の窓越し1m位のところで耳をすませて、ほんの僅かに聞こえる位です!
画像に音響仕様の詳細載せてます♪
  
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今月頭に長女の七五三と次女のお宮参りをしました。。
長女の幼稚園で風邪が流行りだした頃でしたが、体調崩さず無事に済ませれてホッとしました。
祈祷中、次女はひっきりなしに泣いてました。
同じように3年前、赤ちゃんだった長女もお宮参りでギャン泣きでしたが
今回はじっと座ってお喋りも我慢できました。
あっという間の子供の成長で、月日が経つのは早いものだとしみじみ感じております(^^;)

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
October 2017
こんにちは。超大型で強い台風21号が日本列島に襲来しましたね。、
皆さんの所は大丈夫でしたでしょうか。
大きくて太い木が根元から折れているのを目の当たりにして自然の脅威を思い知らされます。
どうか台風の被害がこれ以上広がりませんように。。。
さて、赤ちゃんが生まれて1か月になりました。
次女はお乳やミルクを吐き戻すことが多々ありますが、すくすく育ってくれてます。
一か月健診では体重4キロ越えましたよ〜と言って頂きました♪
私の体調も回復してきて来月から少しずつお仕事を再開させて頂く予定です!!
  
この度は2人目の出産にも関わらず、温かなお祝いを頂き有難うございました。
赤ちゃんの物って明るく鮮やかなお色が多いので、飾るだけでウキウキした気分になります♪
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
September 2017
朝晩と昼の寒暖差が激しいですが皆さまお元気でしょうか。
私は9月末に第二子を出産しました。2832グラムの女の子で、母子ともに健康です。
今回のお産は主人に立ち会ってもらい、痛い陣痛さえも有り難く感じられたいいお産でした。
フニャフニャの生まれたばかりの赤ちゃんをもう一度抱けて幸せです。
今年1月末からマタニティライフが始まり、ピアノ演奏の本番は8月まで、
生徒さんのレッスンは入院前日までしてまして、大変ご心配おかけしました。
家族をはじめ周りの方々に支えられて無事出産できたこと、感謝しても感謝しきりません。本当に有難うございました。
しばらく寝不足の日々が続きますが、無理しない程度に頑張ります。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
夏休みに前撮りした七五三の写真が出来上がりました。
家族3人だけで写真館での撮影はこれが最後になるので記念に主人も私も和装で撮ってもらいました。
私のお腹がちょっと気になりますが…。娘は晴れ着姿をみて喜んでいました。
七五三の当日、次女のお宮参りも同じ時期になり二人のお参りを同時にします(>。<)
慌ただしくなるので長女はワンピースを着せる予定です。この色なら汚してもわかりにくそうかな♪
娘たちのこれからの成長が楽しみです。
      
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
August  2017
こんにちは。今年の夏は東京ではずっと雨が降り続いていたようですが、
関西では厳しい暑さが続いております(>。<)
さて、先月に書いた母校での合唱コンクールの伴奏ですが、今月頭に本番でした。
嬉しいことに、第84回NHK全国学校音楽コンクール兵庫県大会で銀賞を頂きました。
伊丹小学校コーラス部のみなさん、おめでとう!!
ご指導して下さる先生を信じて、どんな風に歌えば聴いている人に伝わるのかを考えながら
仲間と共に練習してきたことはかけがえのない時間ですね。
もちろん結果は大切なのですが、これまでの過程があってのことです。
自分の子供にも、こんな経験をしてもらいたいなと思います♪
    
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
お盆休みは親戚に会いに家族で一泊二日で熊本へ行ってきました。
子供は初めて飛行機に乗るので、この日をずっと楽しみにしてました。
街のいたるところにクマモンの看板があり見つける度に駆け寄っていきます(^。^;)
1日目は親戚と会食をしてから、お宿に移動して温泉で癒されました。2日目は熊本観光へ。
個人的には主人の希望で行くことにした蓮華院が1番印象に残りました。
世界一の大梵鐘があって眺めもよくて、ゆっくり休めました。主人よ、ありがとう!!
熊本城は復旧工事のため近くで見れなかったので、その近くの熊本県立美術館に立ち寄ることにしたら、
モネやマネの絵画展が開催されてて、思いがけずラッキーでした。
昼食では濃厚な豚骨スープが特徴の熊本ラーメンを、夕食では大好物の馬刺しを食べてご当地グルメを堪能できました!!
    
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
いずみホールへサマーミュージックフェスティバル大阪2017を聴きに主人と行ってきました♪
大学時代の恩師がショパンのピアノ協奏曲第1番を室内楽版で演奏されるという豪華なプログラムでした。
この曲、1楽章だけで700小節近くもある大曲というのに、全て暗譜で演奏されていました。
先生の演奏は、とってつけたような不自然さがなくて、そうあるべき「表現」として聴こえてくるから凄い!
私はショパン特有のあの繊細でかつ叙情的なメロディーを弾くと、必要以上にテンポルバートしたり…
色々やってみたくなり、結局のところ下品になってしまうということがあるのですが。
昨年12月に自分が演奏したこともあって、色々なことを思い出し心に染みる演奏会でした。
      明美先生、本当にお疲れ様でした。         
      
    演奏会のプログラム       当日は先生とお写真とれず…4月に門下生でお会いした時
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
July  2017
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
こども達は夏休みになりましたね。我が家でも朝からにぎやかです(^ー^;)
今年は母校の小学校に呼んでいただき、連日合唱コンクールの練習に伴奏で参加しています。
 久しぶりの小学校の音楽室で黒板もカーテンも窓からの景色も、全て懐かしく感じました。
下の画像は音楽室といえばお決まりの作曲家の肖像画♪

本番まであと1週間!集中力を切らさずに頑張ろう!!
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
家族で夏祭りに行ってきました。子供は初めて浴衣を着たことが嬉しいようでした。
人混みの中、綿菓子、カキ氷、フランクフルトを食べて金魚すくいをして、くじ引きをして
最後はノリノリで盆踊りを楽しんでました。まぁ元気だこと。
私はというと、人の熱気でフラフラしてしまい、クタクタで帰ってきました。
来年は体力をつけて行こうと思います(>。<)
       
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
先日、第24回クローバーコンサートが無事終了しました。
女声合唱曲集「季節の彩」を全曲演奏できたことは私も団員さんにとっても貴重な時間でした。
たくさんのご来場有難うございました。
     
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
June  2017
こんにちは。雨が少ない状態が続いてましたが、ようやく梅雨らしくなってきましたね。
さて、子供が入園して2か月になり幼稚園にも慣れてきました。
楽しいと言ってくれるようになり、親としてはホッとしてます。
父の日、母の日では可愛らしい工作を持って帰ってきてくれました♪
まだシールを貼ったり少し書き足しただけですが、嬉しいです。
    

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
先日、「退官を記念して 成瀬修退官門下生記念演奏会」が無事終了しました。
当日は暑い中、沢山のお客様にお越し頂きまして、どうも有難うございました。
お世話になった先生方や懐かしい友人にも会えて、プチ同窓会のような感じでした(^^)
こうして演奏会という音楽を通じて、久々の再会があること、なんだか感慨深いです。
最後の成瀬先生の演奏では、目が潤んでしまいました。
兵庫県立西宮高校音楽科に入学し成瀬先生の門下生にさせて頂いてからの歳月、
多くのことを先生から教わり、どんなにお世話になったことか(>。<)
音楽で先生に恩返しができるようにしていきたいと思います。
今回、開催に当たりご支援、ご協力を頂きました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。
そして素敵なお花やお菓子などのお心遣い頂きまして、どうも有難うございました。
   
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
毎週伴奏している女声合唱団「うたびより」さんが7月2日(開演14:00)
伊丹アイフォニックホールにて第24回クローバーコンサートに出演します。
伊丹市コーラスグループ連絡協議会加盟4団体によるジョイントコンサートで、
「うたびより」は山岸徹作曲の女声合唱曲集「季節の彩」全5曲を歌います。
下の画像は、たまたま今回本番の会場であるアイフォニックホールの側で咲いていた紫陽花。.
「季節の彩」にも、あじさいの花という曲があります。歌とピアノで四季折々の自然をまた違った角度で表現します。
入場は無料です!多くの皆さまのご来場をお待ちしています♪
    
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
May   2017
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
連休を過ぎてから、すこしずつ暑くなってきましたね。
皆さまお元気でお過ごしでしょうか。私は子供の風邪がうつってしまい…
でも幼稚園送迎や親子遠足があったりでゆっくり休めず、風邪の治りが遅くなってしまいました。
ピアノの生徒さん、かすれ声で聞きにくかったのに、ちゃんと集中して弾いてくれました。ありがとう♪
来月はソロの本番もあるので、しっかり体調整えます(>。<)
さて、そのコンサートのお知らせです。お世話になった先生の音楽生活の節目として門下生が集まって演奏します。
私はカプースチンの演奏会用エチュードから1,2,3番を弾きます♪
ジャズとクラシックを融合させた、かっこいい曲です!!
チケットは私の手元に数枚あります。芸文でもお求めいただけます♪


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
GWにみつなかホールへピアノの演奏を聴きに。
神戸女学院大学の音楽学部で教鞭を取られた井澤利先生と、その門下生によるジョイントコンサートですが、
アンジェイ・ピクル先生(クラクフ音楽大学教授)も特別出演されてました。
ピクル先生のショパンの世界♪英雄ポロネーズを弾き終えた後の会場は拍手が沸き起こりました。
そして今回初めて聴かせて頂いた井澤先生のピアノですが、鳥肌が立つほど魂ふるえる音色でした。
素敵な午後の一時を過ごせました。お留守番してくれた主人と子供ありがとう。
       
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
April   2017
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
今月は春らしい暖かな日が多くなってきて気持ちいいですね。
そして新入学、新学期、新生活が始まるシーズンですね。
私も今春から子供が幼稚園に通うことになり、初めてのことが多く慌ただしい日を過ごしてました。
まだ慣れないことばかりですが、親子で成長していけたらと思います。
さて、入園準備の物ですが私が全て手作りしたのではないですが
(アイロンワッペンつけただけとか(^−^;)可愛いクマさんで揃えてみました。
入園式はお天気がよくて、子供も制服を着て楽しそうにしてました。

     
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
2月に共演した高校の同級生、ヴァイオリニスト井上敦子さんと彼女のお母様の門下生の発表会がありました。
舞台で演奏することは、家や先生のレッスンで弾くのとも全然違う雰囲気だなと改めて思います。
私は井上さんの生徒さん、彼女とも一緒に演奏して、いい刺激をたくさん頂きました♪
また生徒さんたちのアンサンブルもあって、学年も年齢も別々だけど、音楽を通じて仲良くなるのって素敵ですね。
親御さんとの連弾も微笑ましくて、いつか私も子供と一緒に演奏出来るのかな〜って思いました。
発表会を企画、運営して下さった井上さんのお母さま有難うございました。
      
                                                          ※掲載了承済み
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
March   2017
3月といえば卒園、卒業シーズンですね。今年ご卒園、ご卒業される皆さま、その家族の皆さま、おめでとうございます!
次のステージでのますますの成長、ご活躍 をお祈りしています。
私は年度末というと毎年生徒さんのピアノ発表会がありまして、今年も無事に終わりました。
1年間の学びの成果と成長を舞台の上でお披露目する会で、私自身も演奏します。
限られた時間で集中してどう練習するか、なかなか難しいなと改めて思います。
特に今回、中学受験を終えたばかりの生徒さん、そして部活に塾にピアノと両立させている生徒さん達、本当に良く頑張られました。
もちろん小さいお子様も頑張りました。成長の裏にはお母さま、お父様のお力なくしてはありません。
暖かく見守って頂き、一緒になって練習に付き添って頂き、ありがとうございます。
皆さま本当にお疲れさまでした。
また、素敵なお花を頂きどうも有難うございました♪
         
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
母校の大先輩であり4グループの合唱団を指揮、指導されている声楽家、杉原眞理子先生の門下生の発表会「まりの会」が無事終わりました。
私は伴奏で出演させて頂き、13人の個性溢れる歌声を聴けたこと、嬉しく思います。
イタリア歌曲に日本歌曲、唱歌にカンツォーネもあり、お仕事なのにこちらが学ばせて頂くことが多かったように思います。
.歌い手のブレスをとる場所や、たっぷり溜めたり、進めたりということを、よく読みとって一緒に作品を作り上げていくこと、
なかなか奥が深いです。今後も勉強していきたいと思います。
ご指導して下さった杉原先生と企画・運営をして下さった門下生の皆さま、本当に有難うございました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
February   2017
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
4年ぶりに近畿地方で春一番が吹いたそうですが、まだまだ寒い日が続きますね。
さて、来月行われるピアノ教室の発表会のプログラムが出来上がりました。
自分が何番目に演奏するのか、またお友達の弾く曲など気になりますよね。
大きな舞台で緊張すると思いますが、いい経験になります。
人前で弾くことの楽しさを覚えて、学校でも伴奏などで弾かせてもらっている生徒さんが多いです。
あと1か月!!集中力が切れずに、そして歌心を忘れずに!ラストスパートで頑張るのみです♪

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
0歳からのワンコインクラシックコンサート〜ヴァイオリンとピアノ〜」が無事終了しました。
当日は寒い中小さい子供を連れて、お越しくださり(なんと京都や大阪からまで)有難うございました。
ヴァイオリンを聴いたり音楽に合わせて体を動かしたり生き生き生としていました♪
生の演奏に触れた子どもたちの反応や変化を見て改めて子どもたちにコンサートを届ける意義を感じました。
今回のコンサート、自分が子供を連れてコンサートに行くのなら、こんな感じだったらいいのに!という希望を盛り込んで企画したのですが、
(ベビーカーでそのまま入れる、授乳室がある、トイレにおむつ替えスペースがある、等々)
同じことを思っている親御さんが多いのか、3週間前にはチケットが完売し、改めて0歳以上入場可のニーズの高さを実感します。
感性を育むのに一番大切な時期である6歳以下の子どもたちにこそ、生演奏を届けれるようにしたいですね♪
さて、最後になりましたが、開催に当たりご支援、ご協力を頂きました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。
どうも有難うございました。
            
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
January   2017
新年最初のお仕事は神戸コンチェルト船でのピアノ演奏でした。
お天気も良くて素敵な景色を眺めれて、華やかな仕事始めとなりました。
お義母さんと主人と子供も乗船したので、一緒に帰ったのですが「優雅でよかったわぁ♪」と
神戸コンチェルトの話題で楽しく、通勤時間があっという間に過ぎました。
   
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
主人が楽器(トロンボーン)を新調することになりましてドルチェ楽器さんに行ってきました。
数本試し吹きさせて頂き、柔らかい音色、やや硬めの音色、迫力のある音色など楽器によって様々でした。
最初は短い音を何回か吹いて、これがいいかな〜なんて言ってたのですが、エチュードや曲を吹くと
音と音の流れ方が変わり、また違った音色に感じました。改めて奥が深いなと。
悩みましたが何曲か吹いていると、ゲッツェンのトロンボーンが主人に合ってる♪と私も主人も同じ意見になりました。
この新しいトロンボーンで春の発表会に出演するようで楽しみです♪
楽器を買った帰りに、観覧車に乗りました♪
     
                               
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
新年明けましておめでとうございます。
今年は一瞬一瞬を大切にして貴重な時間を無駄にしないようにしたいです。
子供は段々成長して生活が変わっていき、私はそれに合わせて時間をどう使うか考えようと思います。
そして今年も育児と演奏活動の両立ができるよう最善を尽くし奮闘します!!
さて年末年始はクリスマス会にお餅つき、新年会など家族で楽しく過ごしました。
      
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
December   2016
先週末、アマービレフィル管弦楽団第3回定期演奏会が無事に終了しました。
師走の慌ただしい中、お越しくださった皆様、本当に有難うございました。
また素敵なお花やお菓子などのお心遣い頂きまして、どうも有難うございました。
支えて下さった皆さま方とアマービレフィル理事長、指揮の井村先生をはじめアマービレフィル管弦楽団と多くのスタッフの方々のお蔭です。
そして今回、ショパンのコンチェルトだけでも長いのに、最後にピアノソロでの演奏もさせて頂けたこと、大変嬉しく思います。

アンコールについて、周囲から「自分でアレンジしたの?」とよく聞かれたのですが、
ショパンの名曲を自己流に勝手にアレンジ
して弾くなんて私には出来ませんっ!

 楽譜はエキエル版のノクターン9-2aを使っていて、何種類かヴァリアント(装飾)が書かれているので、自分で選択してます。

今回の演奏で自分のクセとか個人的には気になったこともあり、今後も自分の音楽をより一層豊かなものにできるよう勉強を怠らず精進して参ります。

育児と練習と家事の両立は難しいですが、周りへの感謝を忘れることなく、
客様に喜んで頂き、感動させれるピアニストになれるよう日々
努力を重ねていきたいと思います。
本当に有難うございました。
                   2016年 12月5日 三浦夏実
       
          玄関前           高校の同級生と協演♪Cbありがとう。    グランドピアノがある素敵な楽屋でした。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
November   2016
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
落ち葉が舞い降りてきましたね。残念ながら今年は練習のため紅葉狩りに行くことはできませんが…
毎週伴奏している女声合唱団「うたびより」さんが12月4日伊丹アイフォニックホールにて
第52回伊丹市民合唱祭に出演します。季節の彩より「あじさいの花」と「さくら」を歌います。
新しい団員さんが入った「うたびより」さんの演奏、私も楽しみです。
また、この日はアイフォニックホールから3分位歩いたとこの三軒寺前広場で
クリスマスマーケットも開催されてるみたいですよ♪
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
12月2日のコンサートのオーケストラ合わせがありました。舞台上での合わせということもあり、緊張していましたが、
ご挨拶で指揮の井村先生から握手をして頂いたことと、高校時代の同級生に会えたことで余分な力が抜けました。
オーケストラって厚み、深み、スケールが大きく、一つの音楽に作り上げていて素敵だなと改めて思います。
ショパンのコンチェルトはオーケストラパートの前奏が長いのですが、あっという間に感じたのが不思議です。
協演させて頂いて思ったことは、一人で弾いているより長いフレーズが歌いやすく心地よいです。
しかし拍を感じて弾くことも忘れてはいけないと再認識し、心は熱く頭は冷静にと仰っていた恩師の言葉を思い出しました。
     
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
   October   2016                                                      
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
最近寒暖差が激しいですが、皆さまお元気ですか。
私は子供の幼稚園の受験があり、面接が終わるとホッとしたのか翌日に風邪をひいてしまいました。
12月のコンサートに向けて気合い入れて練習しないといけないのに…です(>。<)
さて、その演奏会ですがチケットの売り行きが好調で、おかげさまでB席は残り僅かです!
A席も私が最初に手元にもっていた分のチケットは早々になくなってしまい、
事務局に残席を問い合わせたところ、A席はまだあるとのことでチケットを追加して頂きました。
お考えの皆さま、どうぞお早めにお願いします。

さて、ここからお話が長くなってしまいますが… ピアノの生徒さんから
「こういったソリストはどうやって出来るのですか」という質問があって、同じように思ってる方もいるかなと。
オーケストラとの共演でソリストをさせて頂くのは、私の知ってる限りでは以下の3通りだと思います。

@オーケストラを買うという意味で、かなりの枚数のチケットを負担する。
 Aオーディション、コンクール(オーケストラと共演できる副賞がある)を受ける。    
Bお仕事として依頼される。                                     

@は経験を積むAは腕試しといった感じです。今回のコンサートはBでして、自分の演奏を評価して下さったアマービレフィル理事長に感謝です。
オーケストラと共演、しかもシンフォニーホールでなんて、とても有り難いです。しかし光栄と同時に責任も感じます。
オーケストラとの融合により多彩な音色を表現し、皆様の心に残る演奏がお届け出来るよう、努めます!!
                                
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
逸翁美術館マグノリアホールに「ピアノと歌の愉快なコンサート」を聴きに行きました。
神戸女学院大学名誉教授で作曲家の飯田正紀先生の作品をたっぷり楽しめました。
タンゴあり唱歌あり、クリスマスソングのピアノ連弾も♪
1番聴きたかった日本歌曲は心にじーんと沁みました。
この日はお天気もよく、芸術の秋も満喫できてよかったです。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
家族で伊丹まちなかバルへ行ってきました。
函館バル街が日本の街バルの発祥ですが、本州では伊丹が初開催なんです。
17時半に行ったのですが、すでにお店の前には行列ができてました(>。<)
でも、「伊丹オトラク」という街歩きとライブを合体させたイベントがあるので、
待ってる間も楽しませてくれるんです!
ノコギリや洗濯板も楽器にして演奏されていて、ノコギリのお決まり「お前はアホか〜」は笑ってしまいます。
スウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」も聴けました。
鍵盤付のヴァイオリンと言われているそう。子供も私も大変興味深く、楽しませて頂きました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
September   2016
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
芸術の秋ですね。先日、大学時代の同級生で、同じ門下生でもある友人のコンサートに行ってきました。
久しぶりに友人の演奏を聴けてパワーをたくさんもらいました。
最も印象的だったのはフランクのコラール!高音が響きわたり、豊かな音の広がりに引き込まれました。
演奏後のロビーでは大学時代の友人にも会えてよかった♪
         
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
9月中旬から変な天気が続いていますね。晴れたかと思えば雨が降って…。
お月見を中秋の名月(今年は9月15日)にしたかったのですが、日中から夕方もずっと曇りで名月の姿はありませんでした。
因みに曇りでよく見えないときは、「中秋無月(ちゅうしゅうむげつ)」と 呼び、
雨天で全く見えないときは、「雨月(うげつ)」というそうです。
仕方なく翌日にお月見をすることにしましたが、ん〜また曇っててよく見えず…
来年は見れるといいな〜。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
   August   2016                                                      
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
リオ五輪が終わり、少し暑さもやわらいで、そろそろ今年の夏もおしまいですね。
さて、少し先の本番になりますが、演奏会のチラシが出来上がったと事務局からご連絡頂きました。

アマービレフィルハーモニー管弦楽団は「若手演奏者にもっと演奏の場を 」という思いで、
2015年7月に潟Aマービレ楽器より立ち上げられたオーケストラです。
楽器店が本格的なオーケストラを立ち上げるのは珍しいそうです。
さて、第3回定期演奏会はザ・シンフォニーホールにて第九とショパンの1番♪です。
また、細かいことは追って書いていきますね♪
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
水遊びが大好きな子供のために琵琶湖へ行ってきました。
我が家から車で遠くないのですが、お酒が好きな夫婦なので泊まることに♪
美味しいものも食べたいし、景色も楽しみたいということで
リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖の「夏の贅沢休日1泊2食プラン」にしました。
レイクビューのお部屋を満喫し、近江牛も頂けてよかったです。
琵琶湖での水遊びは遠浅で、水を飲んでしまっても辛くなく、髪もベタベタしないので子連れにはおすすめです。
2日目は忍者が好きなので、忍者のふるさと甲賀市にある忍術屋敷へ行きました。
本当の忍者自身の住居として現存する日本で唯一の建物で、色々なからくりがあって忍者の知恵に驚きました。
子供も私も忍者衣装をレンタルして、手裏剣投げをして、すっかり忍者気分♪でした。
     

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
今月の中頃までは生徒さんのレッスンで慌ただしくしておりました。
夏休みはご家庭の都合や部活の試合、大会などで生徒さんは通常のレッスンをお休みするので、
その振替レッスンが急に入ったり、コンクールやオーディションの前のレッスンがありました。
そんな中、ある生徒さんから私の子供に「お母さんと遊ぶ時間をとってしまったので…」と手作りのプレゼントを頂きました。
心こもる可愛い釣り遊びのオモチャに子供は大喜び♪お気遣い有難うございました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
July   2016                                                      
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
梅雨が明け、蝉も力強く元気一杯になき夏本番を迎えましたね。
さて、毎月お仕事させて頂いてる神戸コンチェルト船ですが、月ごとに異なるテーマを変えて演奏します。
7月のテーマは「海」ということで「海」と「浜辺の歌」を選曲したのですがどちらも声楽曲なので、
ピアノソロでも聴き映えするよう少しアレンジを加えて演奏しました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

我が家にあるヴァイオリン♪実は偽物が混じってます。画像小さいですが弦のところをよ〜く見てみてくださいね♪
最近毛替え(弓の毛が虫に喰われてしまった…)と調整をしてもらったので、子供と一緒に少しずつさらってます。
なかなか練習が…。ピアノは蓋を開けっ放しにしていれば、通りすがりに練習できますが
ヴァイオリンはケースから楽器を出して肩当を付ける。弓を張って、松脂をつけて、調弦をする。
弾くまでの準備が長くて…。ヴァイオリン聴くのは好きなんだけど♪
無理ない範囲でボチボチやっていきます。
さて、画像の答えは左→1/16サイズ 中央→おもちゃ 右フルサイズでした〜。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
   June   2016                                                   
こんにちは。三浦夏実のHPにお越しいただき、ありがとうございます。
今月は本番が重なりましたが、なんとか無事終えることができました。
高校時代の友人ヴァイオリニストの井上敦子さんと演奏したり、彼女の生徒さんの伴奏で出演させて頂きました。
どの楽器にもそれぞれの良さがあるのですが、個人的にはヴァイオリンが特に好きなので、とても楽しかったです。
そして、子供をみてくれたお義母さんに感謝です。 いつもありがとうございます。
         
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
 梅雨入りしましたね。ジメジメしてお洗濯が乾かないのは困りますが
紫陽花が雨に濡れている風情は、しっとりと良いものです。
さて、毎週伴奏している女声合唱団「うたびより」さんが団員さんを募集しています。
http://utabiyori.web.fc2.com/index.html
クラシック、ポピュラー、わらべうた、合唱曲など色々な曲を歌っています。
6月11日には兵庫県合唱祭に出演しました。
お揃いのドレス、靴で(イヤリングまで)大変素敵でした。もちろん歌声も!
子供連れ参加歓迎ですし、気軽に練習を見学にお越しくださいね。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
気づけば早いもので2016年も折り返し地点を迎えましたね。
私は大きな変化はありませんが、子供と児童館通いをするようになったり、トイレトレーニングを始めたりしてます。
子供が図鑑を見て生き物に興味をもってきたので、姫路へ潮干狩りへ行ってきました。
小雨だったからか、潮干狩り場は空いていてアサリやハマグリがたくさん獲れました。
子供は貝さぁん♪と大喜び!!
砂抜きをして酒蒸しやお吸い物で美味しく頂きました。
                      
……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
May 2016                   
今月は家族のイベントが多く練習できない日が続きましたが、中頃から落ち着き、自分のペースに戻せました♪
さて、GWに毎年行われる親睦会へ行きました。大学時代の恩師とその門下生が集まります。
先輩方の育児と演奏活動を両立されているお話を大学新入生の時から聞かせて頂き、
今振り返ると、それが私の道しるべになっているように思います。
 
        
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
毎週伴奏している女声合唱団「うたびより」さんが6月11日伊丹ホールにて
第53回兵庫県合唱祭に出演します。
本番に向けて改めて歌詞を読み直してみることに。
実は20代の頃は歌詞についてあまり考えなかったのですが…
深く読み込むことでアクセントの位置やフレーズの捉え方が変わることも。
そして音楽の別の姿が浮き彫りにされると思います。
山岸徹作曲の「初恋」(島崎藤村の作詞で25歳のときに初めて出した詩集「若菜集」に収められています)
と「木蓮」(三浦照子の作詞で大人っぽく独特の雰囲気)を歌います♪お楽しみに。
 

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
April 2016                                               
新年度ですね。ご入学、ご入園、ご進級おめでとうございます。
今月頭には桜も観れたりで、外出が楽しい季節ですね。
神戸コンチェルト船の今月の演奏テーマは「春」ということで春の歌(メンデルスゾーン)と花(瀧廉太郎)を選曲。
は〜るの うら〜ら〜の♪と口ずさんで下さったお客様もおられました♪
音楽でもウキウキ春らしさを感じて頂ければ嬉しいです♪

         
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今月、約1年半かけて少しずつ進めてきたピアノのお部屋の模様替えが終わりました。
ドアとエアコンを新しいものに、生徒さんの机と椅子はカントリー風にしました。
長年使ったkawaiのグランドピアノをyamahaに。これは思いきりましたが(>。<)よかったです!
そして今回、壁紙を変え、ピアノのお部屋でもインターンホンを受けれるようにしました。
決して広くないですが、快適に感じてもらえたらと思います。


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

「小山実稚恵&堤剛」へ行きました。KOBELKOホールの4階席で聴くというのは今回が初めて。
グランドピアノが小さく見えますが、見晴らしいいです。音はppでも響いてました。
ピアノソロはショパンのワルツから6曲。
10番と7番は現在自分の生徒さんが、さらっていることもあり勉強になりました。
デュオも完成度が高く、堤先生は全て暗譜されていました!!
素晴らしい演奏で幸せな時間(>。<)子供をみてくれたお義母さんと主人に感謝です。
         
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

March 2016                                               
みなさん、こんにちは。暖かくなってきましたね。
今月初に友人の結婚式で奈良へ行きました。
ウエディングドレス姿の友人は透き通るように白くて(>。<)見とれていました。
私はクライスラーの愛の喜びをピアノアレンジでお祝いに演奏させて頂きました。
末永くお幸せに。
    
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

年に一度の生徒のピアノ発表会でした。毎年春休みに開催なのですが、ホールの抽選にはずれてしまい
今回は3月前半という学生さんの試験期間から間もない日程に。
間に合うのかなとヒヤヒヤしていましたが、みなさんよく頑張りました。
私は主人(トロンボーン)の伴奏と特別演奏で悪魔的暗示とエレジーを弾きました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

お仕事させて頂いてる神戸コンチェルト船で一緒の、絵麻ちゃんのコンサートへ。
モーツァルトのピアコンといえば20番!個人的には彼の作品では短調の方が好きなので楽しみにしていました。
堂々と演奏していて、絵麻ちゃんが大学の同門下の後輩ということを忘れてました♪
そしてコンサートの後半は第九というゴージャスなプログラム!!
素敵な午後の一時を過ごせました。












このサイト内のすべての画像、文章等の無断転載、使用を禁じます。